パワープレイ

bayfm78がヘビーローテーションするニューソング!
3週間を1サイクルに最新の注目曲をbayfmが大量ON AIRで応援していきます。

6/18~7/8

CHEMISTRY
Heaven Only Knows
CHEMISTRY
Sony Music Labels
昨年グループとしての活動を再開したCHEMISTRYの、再始動第2弾となるシングル。今回もプロデュースは松尾潔。作曲はCHEMISTRYの代表曲「君をさがしてた」作曲者でもあり、初期を支えていたクリエイターのひとり、川口大輔。CHEMISTRYらしい掛け合いやハーモニーの見せ場がふんだんに盛り込まれたR&Bナンバーに仕上がっている。
Suchmos
VOLT-AGE
Suchmos
F.C.L.S.
Suchmosが放つ”Heart Beat Anthem”「VOLT-AGE」
鼓動をキーワードに、Suchmosなりのカタチでサッカーに対する情熱を詰め込んだナンバー!6月20日発売 Mini Album『THE ASHTRAY』に収録されているこの楽曲は、2018 NHKサッカーテーマにも起用されている。
BiSH
Life is beautiful
BiSH
avex trax
横浜アリーナでのワンマンライブを成功させ、さらには全国大型フェスをほぼ制覇と勢いの止まらないBiSH。「Life is beautiful」はBiSHにとって初のラブバラードとなっており、相手を想うストレートな歌詞が老若男女問わず全ての人々が共感出来る作品となっている。
瀧川ありさ
night light
瀧川ありさ
SMEレコーズ
デビューから3周年を迎えた瀧川ありさ。着実とファン拡大している中、瀧川が感じる「東京」をテーマにコンセプトミニアルバムをリリース!東京生まれ東京育ちの彼女が感じる“東京”をコンセプトにした6つのストーリーから、「night light」は自身のルーツ・想い等を詰め込んだ楽曲になっています。
SOLIDEMO
もう会えないけど、平気ですか?
~Our days~
SOLIDEMO
avex trax
結成4周年を迎えた8人組男性ヴォーカルグループSOLIDEMOの9枚目となるシングルは男女の巣立ちソング。夢を追いかけて生きる男女が出会い、結ばれ、葛藤し、その夢のために、別々の道を歩む決断をした二人。「もう会えないけど、平気ですか?」切ない別れの瞬間を叙情的に描いた、何処かの物語。9月からは4度目となる全国ツアーも開催決定!

ミッドナイトパワープレイ

6/18~7/8

DATS
Memory
DATS
SMEレコーズ
東京出身、新世代のエレクトロバンド、DATS(ダッツ)のメジャーデビューアルバム、「Digital Analog Translation System」に収録されるライブでお馴染みの1曲。デジタルサウンドと生楽器を融合させた彼らのサウンドを体現した楽曲となっています。
SPiCYSOL
Mellow Yellow
SPiCYSOL
RX-RECORDS / UK.PROJECT
2ndアルバムのタイトル曲であるM1「Mellow Yellow」は、ギターのカッティングとリズム隊の織り成すグルーヴ、そしてメロウな歌が心地良い、最高のサマーソング!また今作のジャケットは、山下達郎さんのジャケットなどでも知られる、鈴木英人さんの作品を起用させていただき、楽曲のAOR感、シティポップ感がより強く表現されたものに仕上がっています。
ジェジュン
Sign
ジェジュン
First JB music
ジェジュン初のシングル!離れた愛するひとを彷徨い追い求めながら、変わらぬ愛を表現した悲しくも切ないバラード。6/26~横浜アリーナ、名古屋ガイシホール、福岡サンパレス、仙台ゼビオアリーナ、神戸ワールド記念ホールにてライブイベントツアー「The Reunion in Memory」開催。
OLD DAYS TAILOR
過ぎたことのように
OLD DAYS TAILOR
P-VINE RECORDS
笹倉慎介、伊賀航、ex.)森は生きている のメンバー[岡田拓郎、谷口雄、増村和彦]、優河、濱口ちな からなるバンドが遂に始動!豊かな音楽センスが交じり合い、全ての人の心にそっと寄り添い、いつかの景色を残していく。古き良きアメリカンテイストでありつつも、懐古趣味なフォーキー・ポップとは一味も二味も違う、2010年代のノスタルジア。
Hump Back
拝啓、少年よ
Hump Back
WELL BUCKET RECORDS
ツアーでは各地SOLDOUTが続出しフェスやサーキットイベントでは入場規制が起きるなどライブハウスシーンで着実に広がりを見せ、前作ミニアルバム「hanamuke」がロングセールスを記録中の3ピースロックバンド『Hump Back』がついに1st シングルをリリース!表題曲「拝啓、少年よ」は夢を追う者たちの背中を押す、直球ど真ん中のHump Back流青春応援歌です。