パワープレイ

bayfm78がヘビーローテーションするニューソング!
3週間を1サイクルに最新の注目曲をbayfmが大量ON AIRで応援していきます。

9/10~9/30

NEWS
「生きろ」
NEWS
ジャニーズ・エンタテイメント
日本テレビ系 日曜ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」主題歌。“生きること”をテーマにした 力強いメッセージソング で、結成15周年を迎えるNEWSが放つ、今の彼らの全てがつまった、渾身の応援歌。柔らかなストリングスから幕をあける本作は、メンバーの確固たる意志を感じる歌声が印象的な一曲。感情のこもったエモーショナルなサビは必聴です!
藤原さくら
また明日
藤原さくら
ビクターエンタテインメント
9月19日リリースのミニアルバムの中の一曲「また明日」は、劇場版「若おかみは小学生!」の主題歌にも起用されています。「底抜けに明るい歌詞ではなく、ただ悲しいだけでもない、明日も頑張っていけるような歌詞」を悩みながら書いたという藤原さくら。明日もまた笑えるように、シンプルに前向きになれるようにという思いが込められた歌詞にも注目して聴いてみてください。
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
LA FIESTA
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
rhythm zone
結成から4年、様々な経験をしてきたボーカルチームは、イントロから、自身の楽曲に初めて取り入れた音サビに向けて、バトンを繋ぐように各パートで入魂の歌唱を披露!イントロから徐々に聴く者の心を昂ぶらせ、FIESTA(=祝祭)のような世界へと導きます。楽曲からレゲエを連想し、音サビで手を銃の形にして振り上げるガンフィンガーというレゲエ文化のフリを取り入れています。
HANDSIGN
僕が君の耳になる
HANDSIGN
ユニバーサルミュージック
耳の聞こえない女性と耳の聞こえる男性の実話を基にした、感動のラブソング。声が聞こえないことで様々なすれ違いを重ねてきた2人が壁を乗り越えて結ばれる、という感動的な結末が話題を呼び、YouTubeの再生回数が200万回を超えるという大きな反響を呼んでいる。女優の足立梨花が耳の聞こえない女性役を熱演した事でも注目を集めている。
ゴスペラーズ
Sweetest Angel
ゴスペラーズ
Ki/oon Music
今までのゴスペラーズにはないキラキラ感が溢れるバックトラックに、ゴスペラーズ印の切ない恋愛を歌う歌詞。そしてめくるめくリードボーカル、コーラスの切り替わりと、大事な女性を想うさまを表現した、より繊細な歌い回し。ゴスペラーズの今!を存分に詰め込んだ意欲作になっています。キュンキュンしながら聴いてね。
黒沢 薫(ゴスペラーズ)
Rihwa
MY LIFE IS BEATIFUL
~1パイントの勇気~
Rihwa
TOY'S FACTORY
今年 7 月に 7 年目のスタートを切ったばかりの Rihwa が 9 月 26 日にリリースのメジャー 10 作目となる New Single 『 MY BEAUTIFUL LIFE ~ 1 パイントの勇気~』は、 どんな自分も肯定し励ましてくれる強いメッセージが歌詞に込められ、前を向いていく勇気を与えてくれる渾身の一曲。

ミッドナイトパワープレイ

9/10~9/30

セットラウンドリー
メリー
セットラウンドリー
CHIHEISEN RECORDS
JAPAN JAM 2018に出演、単独ライブは毎回完売。そんな「セットラウンドリー」がフライングキッズの伏島和雄氏をプロデューサーに迎え創り上げた渾身のミニアルバム「ハバタキ」。リード曲「メリー」は、8/27より先行配信中!リリース記念として地元・千葉は9/17千葉県文化会館小ホールで、東京は10/13下北沢MOSAiCでワンマンライブを開催します。
カジヒデキ
秋のオリーブ
カジヒデキ
BLUE BOYS CLUB / AWDR LR2(SPACE SHOWER MUSIC)
千葉出身51才の短パニスト、カジヒデキ。50代に入って遂に初のリリース!キュレーターを務める”PEANUTS CAMP”用に制作した「ピーキャン音頭」も収録されている今作のリード曲「秋のオリーブ」は、25年来の盟友・堀江博久プロデュースの下、ライブで共演やサポートも務めてくれている、おとぎ話とのセッションした1曲です!
きのこ帝国
金木犀の夜
きのこ帝国
EMI Records
9月12日に前作から約2年ぶりとなるアルバム「タイム・ラプス」をリリースのきのこ帝国。夏が終わりを告げ、秋の訪れを感じさせるこの季節にピッタリな「金木犀の夜」は、どこか懐かしさを感じさせるメロディと歌詞が印象的なせつないナンバー。誰の記憶にもある「あの頃」の景色や匂いが蘇ります。
TOY'S FACTORY
Gotta Find A Light
FIVE NEW OLD
TOY'S FACTORY
新体制となった神戸発・FIVE NEW OLDのEP「For A Lonely Heart」から「Gotta Find A Light」。耳馴染みの良い英語詞のメロディーとゴスペルさながらのコーラスワークに、トラップビートが心地よいサウンドで、「孤独」は誰もが抱えるものだと気づくことで独りぼっちじゃないと思える、そんなメッセージを込めた楽曲。
蘭華
メランコリック
(セカンドアルバム『悲しみにつかれたら』より)
蘭華
日本コロムビア
レコード大賞企画賞を受賞した1stアルバム「東京恋文」から2年、待望の2ndアルバム「悲しみにつかれたら」を9月19日にリリース!収録曲「メランコリック」は、巨匠・佐藤準によるアレンジ。イタリア映画音楽を彷彿とさせるアコーディオンの悲しい旋律が印象的で、愛する人との別れの予感と切ない女心を表現したノスタルジックで美しい一曲。